水晶とケイ素の出会いで意識が変わり視野が広がった!

水晶とケイ素の出会いで意識が変わり視野が広がった!

水晶とケイ素の出会いで意識が変わり視野が広がった!

水晶との出会いは18年前

精神的なダメージを受けていた頃、今では自分で自分を追い込んでいただけだったことに気がついている

当時、石に全く興味がなかったのにも関わらず水晶の指輪を初めて見た時に心が一気に解きほぐれるのを強く感じました。

大きな原石のアメジストもまた、まるで気持ちを解放してもいいんだよ~と私には聞こえた記憶があります。

それから、石との関わりで大きく人生がスタートしたのです。

その頃は、石の情報も少なかったのですが、本に載っているような石の意味を覚えるのではなく石の持つパワーを感じられるのかどうかの実験をしていきました。

独自の方法で試していると思いもよらない出来事が起こり始めました。

一目ぼれした水晶の指輪をずっとつけていたある日。

急に指が締め付けられるのを何度も感じていましたが、むくんでいるだけだと思い込みあまり気にしていませんでした。

その現象は、よく考えてみると答えがわかりました。

それは、、、

トラブルまでとも言えないのですが、スムーズにいかないことがあったり、体が疲れていたりするときに指が締めつけられていました。

このようなことは、病気でもないし意識して気にしないことだと思います。

でも、ふとなんでこんなことが起こってしまうのかなと考えてみると気がつくことがありました。

無意識にやっていたことが、スムーズにいかなかったのです。

気づかせてくれたんだと思うとパワーストーンがとても愛おしく思えたのを思い出します。

水晶とケイ素の出会いで意識が変わり視野が広がった!
今では、水晶に限らず様々な石たちにも同じ感情が湧いています。

人間にも性質があるように石たちにも性質があることがわかるようになりました。

優しく包むような石、強さとたくましさを感じる石、前向きに導く石などがあります。

人それぞれ感じ方も違いますから自分の感覚を信じて石選びをするのがよいのです。

この水晶との出会いで、あり得ない経験をさせてもらいました。

それは、出版です。

水晶に出会った後、占いの勉強をしているときに、その話は舞い込んできました。

何度もお断りする中で、根拠のない自信が生まれてきました。

文章を書いたことがないので、まさに無謀なチャレンジです。

そして、結果的には3年間も本を出版しました。

毎日、毎日、編集長からは原稿の最速で、時には携帯の電源を切り無視して大喧嘩になったことも今では思い出の1ページとなりました。

ただ、文章の書き方もわからない私にとっては、ものすごい頭を使い、中々書けない自分にも嫌気がさした3年間でした。

水晶とケイ素の出会いで意識が変わり視野が広がった!
このようなあり得ない出来事も水晶に出会ってからでした。

また、6年前には水溶性ケイ素にも出会いました。

これも不思議なのですが、ちょうどお客様との会話で水晶のブレスレットは精神的にも心穏やかにして悪いものは浄化してくれるのだから、水晶を飲むことができたら体にもいいはず!

そんな話をしていた1週間後にケイ素と出合ったのです。

これは必然だと感じ、飲む前から水晶は絶対によいと直感していたので、飲み始めました。

まだまだ、ケイ素は名前も知られていませんでしたが、どんな効果があるのかを知りたくて、病気や不調の人たちに協力してもらいました。

3ヵ月、半年、1年と試していく中で、薬を飲まなくなったり、疲れにくくなった、精神的に落ち着いたなどの声を聞くようになりました。

私自身も疲れやすく、低体温でもあったので風邪を引くことも多く寝込むことも多々ありましたが、ケイ素を飲むようになってからからだも元気で疲れにくくなりました。

ケイ素をしればしるほど、私たちのからだに必要な必須のミネラルです。

このケイ素に惹かれたのは、ケイ素の原料が水晶であるからなんです。

水晶から99.9%のケイ素がとれます。

水晶とケイ素の出会いで意識が変わり視野が広がった!
このケイ素もまた、からだに入ることで気持ちを平らにして穏やかな気持ちにしてくれるのを感じました。

飲んでいる人の中には、イライラしなくなったり水晶のブレスレットのように前向きになれるという人もいます。

今では、このケイ素も手放せない存在になりました。

酸素の次に多い元素の1つがケイ素です。

ケイ素は私たち人間の60兆ある細胞はケイ素で作られています。

そのケイ素が不足すれば、不調の原因にもなります。

益々ケイ素の良さを感じますし、思考も変わりました。

今まで、考えられなかったことが頭に浮かぶようになり、それが、形を変えて現実になっていくことを体感しています。

ケイ素をたっぷり取っていると細胞が喜んでいることも感じます。

その結果、からだが元気になっているので、考え方も、前向きにとらえられるようになるのではないかと思っています。

このダブルの効果で、自分の中でスルーしてしまうことでもキャッチ出来るようになったのだと確信しています。

水晶とケイ素には心から感謝をしこれからも大事に扱いたいと思います。

是非、ケイ素の良さを知って健康に役立てて欲しいと願います。

The following two tabs change content below.
kilastone

kilastone

キラストーンの野中です。お読み頂きありがとうございました。もしよろしければLINE@でお友達になって下さい!➡繋がりはこちらです♪
 

ご訪問ありがとうございます♪

  • 105現在の記事:
  • 13今日の訪問者数:
  • 16今日の閲覧数:
  • 75昨日の訪問者数:
  • 104昨日の閲覧数:
  • 1122月別訪問者数:
  • 1725月別閲覧数:
  • 55一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2018年1月31日カウント開始日: