ヒーリングチューナー

浄化にはなぜヒーリングチューナーが必要な理由とは

パワーストーンを身につけている人の中にはきちんと浄化をしている人もいますが実はあまり浄化をしている人のほうが少ないのです。

ではなぜ浄化が必要なのでしょうか?

浄化をしている人としていない人には差があります。私の統計では浄化をしている人の方が石が長持ちしています。マイナスエネルギーを受けてもすぐ浄化していると、石が受けるダメージが少なくなります。
石にもよりますが、ダメージを受け過ぎると色が変化したり、ブレスレットのゴムが取り替えてもすぐ切れたりすることもあります。浄化は石のエネルギーが弱まってしまうためですが、それは身につけている私たち人間が外部からの悪いエネルギーを受けているので、その代わりに石のパワーがダウンしてしまうのです。だからパワーダウンした石を元の状態のエネルギーに戻してあげるために浄化が必要になります。

ヒーリングチューナー

浄化は幾つかの方法があります。

・クラスターの上に乗せる

・太陽を浴びる

・月光浴

・お香やセージ

・土に埋める

・塩

・チューナー(音叉)

全ての石がこの方法を使える訳ではないので石に合ったやり方で行うのがベストですクラスターは1つあるとブレスレットやネックレスなどの天然石を、その上に置くことで石をきれいにします。
太陽光の場合はベランダなどに置くのが良いのですがこの方法は、どの石にも適してはいません。目安としては色の濃い石は紫外線の影響で変色してしまうこともあるので注意が必要になります。
月光浴はどの石にも使えますが、満月が一番良いとされているのですが、満月は少ないので、ついつい忘れがちになります。お香やセージなどでも浄化できますが、お部屋での匂いが気になったり煙を使う場合は、場所によっては使えません。
土に埋めるのは自然に返す意味では強力です。塩も1番強力な方法ですが、使える石は透明の水晶です。普段は余ほどのことがない限りこの方法は使いません。
最後はチューナーです。これは音叉による浄化です。

チューナーはどのパワーストーンでも浄化ができます。様々な浄化がある中で1番良いと思うのがこの方法です。それはなぜか?音叉だからです。
音叉はチューナーを使って軽く水晶を叩いた音が響きパワーストーンをきれいにしてくれます。これを使う理由としては4096ヘルツと言う高周波を発するよう調律されています。
このヘルツは天と地を結ぶ音域と言われパワーストーンの浄化だけではなく空間、建物、土地にこもっているネガティブなエネルギーの浄化や植物へのパワーチャージにも使える優れものです。また瞑想や心身のネガティブなエネルギーの解放にも使えるのです。

パワーストーンも人間がストレスを受けるように石もまたマイナスエネルギーを受けます。そんな自分の大切な相棒は定期的にメンテナンスをして下さい。様々な浄化がありますが、パワーストーンだけではなく自分自身にも使え持ち運びも出来るので便利だと思います。

チューナーも使い方は色々あります。

・仕事で疲れた時

・ストレスが溜まった

・頭を使い過ぎた時

・お部屋の浄化

・土地の浄化

・体に重さを感じた時

・マイナスエネルギーを感じた時

・瞑想したい時

こんな時にもこの音叉による浄化ができます。パワーストーンと一緒に自分用に使ってみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
kilastone

kilastone

キラストーンの野中です。お読み頂きありがとうございました。もしよろしければLINE@でお友達になって下さい!➡繋がりはこちらです♪
 

関連記事

  1. パワーストーンのブレスレットを上手に選ぶ8つの方法

  2. アクアオーラブルーはインスピレーションを引き出す天然石

    アクアオーラブルーはインスピレーションを引き出す天然石

  3. セレナイト

    セレナイトは独特な気を感じオーラを浄化する

  4. 愛を伝え絆を深める天然石のムーンストーンパワー

    愛を伝え絆を深める天然石のムーンストーンパワー

  5. インカローズ、アメジスト、ムーンストーン

    パワーストーンの最強の組み合わせのブレスレット恋愛編、仕事編

  6. セドナストーンは天然石の中でも大地から強いエネルギーを放出

    セドナストーンは天然石の中でも大地から強いエネルギーを放出

  7. コミュニケーションを円滑にし自分を上手く表現できるシトリンの天然石

    コミュニケーションを円滑にし自分を上手く表現できるシトリンの天然石

  8. 天然石ブレスレットが実は本物ではないのに効果があった話

ご訪問ありがとうございます♪

  • 206現在の記事:
  • 14今日の訪問者数:
  • 28今日の閲覧数:
  • 58昨日の訪問者数:
  • 75昨日の閲覧数:
  • 771月別訪問者数:
  • 1381月別閲覧数:
  • 52一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2018年1月31日カウント開始日: